我が家の第2猫スイカが避妊手術をうけました。121013_2049~01

女の子の場合は、開腹手術で卵巣と子宮を取り除きます。

これから子供を産ませる予定もなく、これ以上飼う事も出来ないと思うので仕方がないのですが、

チョビの時よりも大きな傷と同性として思いで、何だか申し訳ない気持ちで一杯です。

 

手術後は入院がなく術後に迎えにいったのですが、まだ覚めきっていない麻酔のせいで

ヨロヨロしてしまっていて、いくら声を掛けても返事をしてくれません。

初めてのカラーを、いろんな所にぶつけながら歩いている姿を見ると言葉が出ません。

 

一晩が過ぎやっと鳴き声を聞かせてくれるようになり、今日は旦那様にお願いして様子を見てもらっています。

こんな時はチョビも大人しく、スイカを気遣っているように見えるのは親バカなんでしょうかね・・・・。

 

明日、明後日はお店が定休日なので一緒にいたいと思います。

今はこんな気分の私ですが、水曜日には元気になっていると思いますので宜しくお願いします!

Leave a Reply

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ログイン